THE ROSE OF THE ALUMINUM アルミの薔薇 斎藤清和氏 作品


THE ROSE OF THE ALUMINUM アルミの薔薇 斎藤清和氏 作品

美しき金属の一刀彫り
その銀色の美しい輝きに魅了され
そのリアルな造形に驚き
そしてそれを可能にした技術に感嘆する

金属精密加工技術において世界トップレベルの株式会社入曽精密の社長斎藤清和氏が
その精密切削加工技術の粋を集めて製作した「アルミ削り出しの薔薇」
3.5kg のアルミ合金の塊から約60時間かけて削り出された一輪のバラは、花びら、葉、茎、棘
にいたるまで全て一体でできている。
素晴らしい創造力と驚嘆の技術力ともの造りにかける情熱が生み出した
インダストリアルアートの最高峰!




世界最速のサイコロ

世界最速のサイコロ

チタン100% を使い完璧な均質バランスを実現した世界で
最も精度が高い究極のサイコロ
1の目は大きく深く、6の目は1つ1つの目を小さく浅く彫るなど
目の形状と深さを完璧に計算することにより重量の偏りを
無くし、通常のサイコロでは事実上ありえない1/6という理論
どおりの正確無比な転がりを実現


 
江戸川アートミュージアムTOPへ戻る